FC2ブログ
page top
部下との関係に悩むあなたへ
スポンサーサイト
page top
ブログにまとまりがないコーチ必見のアイテム

こんにちは寺本です。

 

現在、無印良品週間といって

アプリをダウンロードすると10%オフ期間です。

 

 

この時私がいつも買うのがこちら

 

 

4コマメモです。

 

前にも紹介しましたが

ブログのネタをまとめるのにちょうどいいんです。

 

 

中身はこちら

 

 

 

ここに、

ブログの構成を書き込んでいくんですが

例えば昨日のメンターについての記事は

 

 

字がまぁ汚くて恥ずかしいですが…

 

 

この4つの枠に、起承転結、

PASONAの法則、

アイドマの法則、

 

なんでもいいですが、流れを書き込むと

 

「この流れの方がいいかも」

 

「この話題は別に分けよう」

など見えやすくなります。

 

 

気合を入れてブログ書いてるのに、

書くことがまとまらなくなってしまう・・

 

そんな悩みをお持ちの方は

一度使ってみることをオススメします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top
03/25のツイートまとめ
momoteramoto

RT @MiyukiYajima: 何かを学んだ時、講師が学んでいる人のことをどう呼んでいるのか意識しましょう。「お弟子さん」と呼ぶ人もいますし、「生徒さん」と呼ぶ人もいます。そして「ゲスト」「ご受講生」など講師の色々な思惑が単語に込められていることが分かるでしょう。
03-25 16:41

@MiyukiYajima ちょっとアレな(神様系の)メッセージがきてホームを見たらさらにアレ(明らかな詐欺商材)だったので注意喚起的な意味で通報しとこうかなと。。。(笑)
03-25 16:40

アメブロ 通報 で検索する日が来るとは。
03-25 16:03

アメブロのメッセージで「私は神の生まれ変わりなんですがお布施してください」って言うのが来たけどこれは…
03-25 16:02

RT @truelovesakuya9: 同感っす。FBとあとはチャットワークのコンタクト申請もプロダクトローンチやってる起業家もどきからくるけど、承認したとたん、アフィリの協力依頼をクソ長い読むに堪えないヘタクソな長文のコピペ文で当たり前のように送りけてくるの、やめてほしいっ…
03-25 15:25

page top
メンターがいなきゃ成功できない?

こんにちは寺本です。

 

私が、他のコーチとお話していて

「そ、それは言わない方がいいですよ…」

 

と喉元まで出かかる発言があります。

 

それは何かと言うと

 

「私のメンターはAさんです」

 

「私もメンターとなる人が欲しいです」

 

といったもの。

 

簡単に言うと

メンターに関する発言です。

 

これは実際お会いして言われることもあれば

ブログなどで見かけるものもあります。

 

ここで誤解して欲しくないのは、

 

コーチが、誰かとつるむなんて軟弱!!

 

師匠なんかいらない!

信じるのは己のみ!!

 

自分一人の力で

ビジネスを作っていくべきだ!

 

とは思っていません。

 

ビジネス初心者の方にとっては

正しいやり方を教えてくれる人は必要です。

 

そして売れているコーチ程

他の人のやり方を参考にして

より良いサービスを提供しています。

 

ただ、

 

そうやって、学んでいる相手や

自分がつけているコーチのことを

 

メンター、場合によっては師匠と

呼んでしまうことに

問題があるんです。

 

誰かのことを師匠と呼べば、

あなたはその人の弟子になりますよね。

 

クライアントさんから見て

師匠と弟子がいたら

どちらにより魅力を感じるか。

 

「この人はAさんのお弟子さんみたいだし…

 せっかくならAさんのコーチング受けたい」

 

となってしまっては、

もったいなさすぎます。

 

あなたがやりたいのは、

師匠から感謝されることなのか、

 

それとも、自分がコーチとしてかかわり、

目の前のクライアントさんの人生を

変えることなのか。

 

目指す目標として

「心の中で参考にすること」や

「本人に直接、勉強になっていますと伝えること」

はともかく、

 

メンターと公言したり、

ブログに書くのはやめましょう。

 

自分でビジネスを始める以上

自分自身で責任を持っていく必要があります。

 

少なくとも私は、

 

誰かの弟子として生きていくコーチよりも

自分自身で人生の舵を取るコーチを

応援したいです。

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top
忍耐と勤勉さ

こんにちは寺本です。

 

昨日は寒かったですね!

一昨日まで暖かかったので、

体調崩しちゃいますね。

 

 

 

私はNHKの語学講座を見るのが好きで、

食事の時などに流しているんですが

先日のロシア語講座で

ロシアバレエ団のトップを務めたプリマドンナの

インタビューをやっていました。

 

 

彼女が、バレエダンサーとして

生きていくための方法を聞かれたとき

「忍耐と勤勉さ」と答えていました。

 

 

骨太な答えですね。

 

 

バレエの才能でも、

美への感性でもなく

 

そして

ただの努力でもなく

 

「忍耐」

 

 

「勤勉さ」

を持って仕事に取り組む必要なんですね。

 

これはすでに多くの研究が出ていますが、

努力を続けることで

私たちの脳は変化します。

 

超一流になるのは才能か努力か?

 

 

逆に言えば、

努力を続けないと変化は起きません。

 

間もなく新年度が始まります。

 

あなたはこの年度を終える時

どんな変化をしていたいですか?

 

 

 

 

 
© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG