FC2ブログ
page top
孤立してるとうまくいきません2

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 


でも、実際にはそれが
全く間違いだったとわかりました。

 


人間って孤独だと、アイディアも浮かばないし
何より行動できないです。


1人でやっていたら、
どうやって進む方向がわかりますか?


すでに実績を出している方から、
進む方向を教えてもらった方が
確実ではないですか?

 

たった一人でパソコンに向かって、
いつできるかわからない商品を作るのと

「頑張ってるー?」と声をかけてくれる仲間と
いっしょに努力するのでは、どちらがいいですか?

 

 

起業を志すあなたは、

ぜひ、「いい仲間」を見つけてくださいね。

 

探し方などについても↓で解説していますので

ピンクのバナーをチェックしてくださいね。

 

 

スポンサーサイト



page top
資格を取ればコーチとして起業出来ますか?


page top
孤立してるとうまくいきません

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 

タイトルにもあるように

孤立した状態で起業を目指してもうまくいきません。

 

 

と、言いつつ私自身、「仲間!」「友情!」
みたいな暑苦しい感じは
苦手だったんです

 

 

 

高校時代から仲間で盛り上がる
体育会系のグループが苦手で、
でも、内心うらやましくて
「ああいう青春なことやってるのイイナー」と
遠巻きに見ているタイプでした(笑)

 

 

大学に入ってサークルに入ったり、
社会人になっていっしょに寮に入った同期とは
仲良くなり、ようやく私も
「仲間」ができるようになりましたが
起業をするならこういう人のつながりを持つことは
不可能だと思っていました。
 

だから、たった一人で仕事をするんだって

思いこんでいたんですよね。
 

page top
”ビジネスは楽しんだもの勝ち!”

こんにちは、寺本です。

 

こちらの記事を拝見して。

「楽しむ」の定義は誤解されることが多いですね。

 

私は学生時代

funnyとinterestingは違う。

 

(1)笑い転げて楽しいのと、

(2)興味を持てて楽しいものの違いと考えるとわかりやすいでしょうか。

 

楽しむ、の定義が(1)だけだと、

起業の道のりはつらいかもしれないですが

(2)の要素を取り入れると、楽になれますよ。

 

 

 

page top
机に齧りつかなくても学べます

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 

 

NLPにVAKという脳タイプの診断があります。かんたんに言うとV…Visual(視覚)A…Auditory(聴覚)K…Kinesthetic(体感覚)のどれが特に強く出ているかというものです。

 

ここで、自分の得意なタイプを知ることも大事なのですが

それ以上に

「別の感覚を使って学んでみる」

といいです。

 

 

特に私は苦手だった「論理的に考えて伝える能力」を

ラジオやユーチューブで学んでいます。

 

長く続くラジオDJはしゃべるプロですし

YouTubeにも過去の放送がアップロードされています。

 

 

聞きながら

「どういう伝え方をすれば相手に響くのか」を

考えると、かなり疲れます(笑)

 

でも、着実にアウトプットにいい影響が出ました。

 

 

・文章を書くのが早くなる

・人とのコミュニケーションがうまくなる

・クライアントとのセッションがスムーズになる

 

 

ぜひ、楽しく耳から学んでみてくださいね。

 

© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG