FC2ブログ
page top
「毎日しないんですか?」

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 

先日、友人が家へ遊びに来ました。

 

何度かうちに夫婦で遊びに来てくれますが、いつも

「水回りがすごくきれいだよね」とほめてくれます。

 

 

水回りの掃除、それはサボればサボるほどやる気がなくなる場所ですよね。

 

 

手で触るのも嫌だし、排水溝に向けて洗剤をあまり使うのも何となく気が引ける。

 

見て見ぬふりをしている方も結構多いのではないでしょうか?

 

でも、実はかなり簡単な方法で水回りをきれいにする方法があります。

 

 

それは、毎日掃除をすること。

 

 

毎日掃除、と聞いて無理と思った方もいるかもしれませんが

実はかなり簡単な方法があります。

 

具体的な方法については、明日お伝えしますね。

page top
「最強の仕事部屋」2

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 

 私が、「外で仕事する派」の人たちをモッタイナイと思うのは

 せっかく、
 「いくらでも自分の好きなように変えられる自分の部屋」
 があるのに、わざわざ制約の多い外で仕事をするからです。

 

 なぜなら、 自分の部屋を「最強の仕事部屋」にできれば
 効率も上がるし、部屋にいればすぐ仕事に取り掛かって、
 サクサク終わらせて後は自分の好きなことが出来るのに…

 

 

 しかも、実は多くの方が考えているよりも
 「最強の仕事部屋を作る」ための片付けって
 簡単に終わるんです。


 要は、「正しい方法」と「正しい環境」で
 片付けが出来ているかだけ。


 この二つが分かれば、どんな人でも
 最強の仕事部屋を手に入れることができます。

 

 

PS
 次期の週末コーチ起業塾では、この 
 「最強の仕事部屋」の作り方についても
 お伝えする予定です。

 きれいな部屋で集中して仕事をして、
 自分の好きな人のために時間を使える方を
 増やしたいと思っています。

 

page top
「最強の仕事部屋」

 こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 


 最近、経営者の方とお話しする機会が多くあるのですが
 そこでよく話題に上がるのが、
 「どこで仕事をすると集中できるか」

 


 個人事業の方は、まだオフィスを借りていないので
 ご自宅でやっていることが多いのですが
 ある女性コーチは、
 「家では集中できないから、近所のファミレスで
  仕事をします。はかどるんですよね~」
 とおっしゃっていました。

 

 

 ご自分でオフィスを持っている
 男性カウンセラーも、
 「机がごちゃごちゃで使いにくいから、
  近所のスタバで仕事しているんだけど、
  この時期は学生が多いから、 
  環境のいいところを探すのが大変」
 だそうです。


 これを聞いて、私の正直な感想は
 「モッタイナイ…」


 それは、コーヒー代がモッタイナイとか
 そういう話じゃありません。

 

 何がモッタイナイかは、また明日お話ししますね。

page top
「まずは捨てないと話にならない」

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 

部屋をきれいにしようとしたときに

まず「収納」からどうにかしようとおもっていませんか?

 

「衣装ケースを買って」

「棚を増やすなら~」

「きれいに収納できるように」

 

 

 

 

ちょっと待ってくださいね。

 

その新しい収納グッズに入れるものは何ですか?

 

 

本当に必要なものを入れる予定ですか?

 

それとも、とりあえず物をしまうためだけのものですか?

 

 

必要なものを入れるものがないのなら収納グッズを買うのはいいのですが

「とりあえずしまって安心したい」ために収納グッズを買っていませんか?

 

折角収納グッズを買っても、しまうものが「不要な物」であったら

意味がないですよね

 

page top
「本を持つ意味」

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 

 

私は毎月本棚を整理しているのですが

「本当に必要な本なのか」

「ただおいておきたいだけの本なのか」

を考えるようにしています。

 

私は本が好きです。

装丁や中身ももちろんですが、その作家が好きで置いてある本がいくつかあります。

 

ただ、前はその量が多すぎました。

「手元に置いておくことでパーソナリティの示すため」

に本を置くことをやめると、本棚がかなりすっきりします。

 

 

© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG