FC2ブログ
page top
何かの縁で友達になろうとする人
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。




先日、ようやく髪を切りに行けました。

5月中は起業塾の準備で大忙しだったので、
すっかりもさもさに…

美容師さんから、「のびたね」ではなく、
「増えたね」と言われてしまいました。


この美容師さんとは、
実は交流会で知り合ったのですが…


「最近全然フェイスブック見てないでしょ」

「あ…そうなんです。なんかめんどくさくて」

「そうそう、メッセージが全く既読つかないから。
でもたしかにめんどくさいよねー。
だいたいさ、これも何かの縁っていって、
勉強会でちょっと話しただけで友達申請されても困るよね。
正直、あんた誰?だよ」


ほんとそうですよね!!と思わず同意してしまったのですが…


もちろん、出会った縁は大切にしたいですし、
私もたまたまの出会いでいろいろなことが変わった経験があります。


でも、交流会でほぼしゃべっていない&名刺交換すらしていないのに、
「何かの縁」って言って
・フェイスブック友達申請
・イベントへの参加依頼
・お時間あるときにお話ししませんか?のメッセージ

という3段論法してくる方、いますよね(特に保険業界の方)


ここで言っておきたいのは、それ、営業活動なのバレバレですから…


そんな付け焼刃の営業してる方に私のお金も時間も差し上げたくないですから…



なんていうか、営業の仕方が美しくないので好きになれません。


セールスするならもっと違う方法を取ればいいのに。
って思っちゃうんですよね。↓↓

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク












スポンサーサイト



© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG