FC2ブログ
page top
自己啓発は躁状態を作り出す。
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



先日、臨床心理士の方とお話をする機会がありました。

鬱や統合失調症の治療をされている方にとって、今の自己啓発やアドラー心理学の流行ってどう見えるんですか?と聞いたところ、


「いやー、あれってすごいですよね。躁の人を量産していますよね」と笑いながら答えてくれました。



つまり、
何らかの悩みを持つ
ダウン

自己啓発の本を読む
ダウン

自分の悩みを代弁してくれる人がいる、苦しいのは自分だけじゃない!と安心する
ダウン

根本解決にならないのでまた自己啓発に…


何故このループが生まれてしまうかというと
行動が伴っていないから。


その先生曰く。
「結局、直すという行動が伴わなきゃあんまり意味がないんですよね~自己啓発が宗教みたいになっちゃってますから」
だそうです。



自己啓発本を読んでも読んでも変わらない、というあなたは、まずこのループから抜け出す必要があります。


そのためには、どこかで

「行動を変えて価値観を転換させる」必要があります。

本を読んでわかった気になるのでなく、何らかの具体的な行動を起こしてくださいね。









スポンサーサイト



© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG