FC2ブログ
page top
幸福の姿
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。




先日、美術の話になり、ルノワールが好きだという話をしました。




ルノワールの絵ももちろん好きなのですが、何より彼の

「不幸なものをこれ以上作っても仕方がない、自分はきれいなもの美しいもの、幸せなものを書く」
という考え方に惹かれました。



こういった考え方に惹かれるので、
美しいもの、楽しいもの、幸せなものを生み出す芸術が大好きなんです。


そうそう、独立して本当によかったのは、
好きな時間に美術館に行けることです。


開館したばかりの美術館でゆっくり絵が見られれるのは
なかなかない贅沢だと思っています。




page top
「俺の一味」入りたいですか?
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



昨日から、起業家初心者の方にマウンティングする方の話をしています。

この方がどんなサポートをしてくれるのかも
かなり怪しいですし、
賭けてもいいんですが、この起業家さんは
成功したら「俺のおかげ」というにきまっています。


「俺の一派」みたいなのに入れられちゃうんですね。


せっかく一人でビジネスしようとしている人に
なぜフランチャイズ店の店長のような扱いをさせようとしているのかも
意味が分かりません。


そして、一番言いたいことは、
生半可ではできないけれど、いきなり会社辞めるのは
無謀でしかないです。


自分の生活設計もできない人が
とりあえずで会社を辞めて
起業していきなりうまくいくわけないんです。



生半可な気持ちであることと
会社員であることはイコールじゃありません。



こういう話を聞くと、
「自分はいい先輩に出会えていてよかった」と思いますし
「こういう嘘をつく人のところにはいかないでほしい」
とも思っています。





page top
「コンビニオーナー募集的なやつ」
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。

先日、起業初心者の方から
聞いた話なのですが、


その方はある起業家の集まりで、
他の起業家の方から

 「起業したいの?あなた会社員でしょ、
  そんな生半可な気持ちじゃうまくいかないよね~」

と言われたそうです。


まぁ私の場合この発言の時点で
ブチッと来ているのですが。


 
「起業するには1000万円くらいかかるから、
 本気なら借金してでも準備しないと」


「まぁでも、もしあなたが本気でやりたいんなら
 うちでサポートしてあげてもいいけど、
 そのためにはある程度の資金が必要になるよね」


と言われ、その起業家さんからプロデュースしてやってもよい
宣言をされたそうです。


話を聞きながら、「おぉ…教科書に載るようなマウンティング」
と思わず呟いてしまったんですが…



起業するとこういう方って寄って来るんですよね。


この方は聡明なので少し距離を取られたそうですが。



あなたは、この起業家のような人からマウンティングされたら、
ちゃんと逃げられますか?
 

蛇足になりますが、
相談業で起業するのに「借金前提」というのが間違っています。


1000万円もかけるなんて、飲食店の開業じゃないんだから。
使うべきところには使いますが、
もっとコンパクトにできますし、
実際に私もそうしてきました。





page top
完璧から抜け出す2
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。


昨日は、完璧主義を捨てましょうとお伝えしました。

完璧になる日なんて絶対に来ません。


だって、あらを探そうと思えば
いくらでも探せますからね。


 
先日、大学の恩師と会った時に笑いながら言われたのですが
「いやー、桃さんの在学のころはまだ、
 うちの学部出来たばかりで体制が整っていなくてね。
  
 本当はもっといろんな授業を
 設置したかったんだけど間に合わなくてさ。


 まぁでも完璧を目指していると、
 いつまでも学部開講なんてできないから
 とりあえず申請出しちゃった」

だそうです。


すべてそろえてからではなく、合格点になったら
とにかくだして反応を見る。


そこでどんな反応が来ても立ち直ってやり直す。


そんなずぶとさがなければ、起業とか絶対無理ですよ。






page top
完璧から抜け出す
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



あなたは、完璧主義ですか?


完璧主義、と聞くと仕事にプライドを持っていそうな
職人気質のような印象を持ちますか?




「私、どーしても完璧主義になっちゃって…」
とか、ちょっとどや顔で言ってる人、
見たことないですか?



そんなこと言われたら私、
真顔で「何言ってんですか?」
って怒りモードに入ります。





完璧主義とはいいかえると、
「完璧じゃない自分を見せるのが恥ずかしいので、
 完璧になるまで待っていてください」
と言っているのと同じですからね。








page top
お金をかければ起業できる?
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。


先日、起業にはお金がかかりますか?という質問が来たのですが、
私の回答としては


「かかる費用はゼロ円ではありません。ただ、
 かけようと思えばいくらでもかけられてしまう。
 不安をお金で解消しようとすれば特に」

というお返事になります。



ただ、正直に言うと相談業の起業で本当に必要なお金って


・サーバー代金
・PCなどの必要な物品
位で、あとは


・不安だから資格を取ろう
・不安だからビジネススクールに通おう


なんですよね。

もちろんそこでしっかり学べればいいんですが…


何を学べるかはしっかりチェックしていただきたいです。


・ちゃんと練習の機会はたくさんあるのか
・実務に役立つ知識は得られるのか
最低でもこの二つは学べるところに行っていただきたいです。




page top
「夢がかないました」
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



いきなりですが、私はかなりのくせ毛です。

それも、一部分だけ強くかかり、ほっておくと爆発したように広がるタイプ。


ほとんどの美容師さんが、「あー、この癖の方はちょっと選べる髪形が決まってきまして…」といって、
かなり長めのものを提案されることが多かったです。


ですが、私は実は短い髪形が大好き。


本当は首元を出すような髪形にしたい!
と、挑戦しては、あまり切ってもらえない
切ってもらっても爆発する。
という悩みと向き合い続けてきました。


ですが、とある、最高に腕のいい美容師さんを見つけてからは


「無理に伸ばさなくても好きな髪形にできる」

「土台がしっかりしていればショートもいける」


ということを教えていただきました。


そして、ようやく髪をショートにできました。


自分の技術にプライドを持ち、しっかりと施術してくださる方にお願いしたので、
かなり髪の毛の扱いが楽なんですよね。


http://beauty.hotpepper.jp/slnH000177731/

ただ、こちらの美容師さんは大変「職人気質」ですので、本気で改善したい人以外はお勧めしません。




page top
「押すツボが違ったら意味がない」
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



起業初心者の方には、まず文章を書いてください。
ブログを書いてください、とお願いしています。


人に伝わる文章を書くのって、意外と難しいんです。


私自身も、あまりうまい方ではないので文章の練習のために毎日ブログを書きます。


そして、慣れてきたらメルマガも書きましょう。


メルマガを書いたら、配信スタンド(読者にメルマガを配信してくれるサービス)を使いますが、ここでのポイントは


・最初は無料のもので

・クリック解析がついているものを選ぶ


この2つです。



クリック解析とは、だれがどのリンクをクリックしたかを見る機能のこと。


これを見ると

「自分の読者の方はこういう話題に興味があるんだ」

「このメルマガの時は解除率が高い」


等のデータが取れます。


顔の見えないネットの社会でも、
相手の反応を見れるんですね。





page top
モノの適正量を見る
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。


最近、友人が一人暮らしを始めました。

買い出しに行くというので、ついていったのですが、買い物リストを見てびっくり。


ものすごい長いんです。



見せてもらうと
掃除用具やらキッチン用具やらがたくさん\\\\


「とりあえず掃除機買わなくてもクイックルで十分、
 キッチン用品も基礎的な物だけでいいよ、
 それから買い置きはこんなに要らない!!」


それでもかなりの量になりました。


物を買うときには、だれしも必要だと思って買うんですが、
「他のもので代用できないか」
を考えないと物はいくらでも増えていきますからね。



page top
「どうでもいい人」
こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。

昨日、私のコミュニケーション戦略は「立場表明」であるとお伝えしました。


これは、無意識のうちにやっていたのですが
結果的に、多くの人とつながることが出来ました。



やり方は単純です。


誠意と礼儀をもって
好きなものを好きと言い、嫌いなものは嫌いという。
以上。



これをはっきりやるとなにがおこるかというと、
「嘘をつかない」
「信頼できる」

という評価ができます。

何より、自分自身が楽になります。




ただし、誠意と礼儀を忘れずに。

ただのグチや非難ではなく、
しかし認められないところははっきりと言いぬく。



これをやると、劇的に人間関係がよくなります。








© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG