FC2ブログ
page top
自分の商品を売ることにメンタルブロックを感じるあなた

「営業」「セールス」

 

この言葉を聞いて、どういうものを想像しますか?

 

・なんかとにかくペコペコ頭下げなきゃいけない

・買ってください!と拝み倒す

・営業成績が悪いとめちゃくちゃに怒られる。

私が学生時代に思っていた営業やセールスについての想像は上記のようなものでした。

そして、
「私に営業なんて絶対無理、セールスなんてしたくない!!」という気持ちで就職活動をしました。

 

さて、そんな私も自分でコーチングビジネスをするとなると

あんなに恐ろしかった「セールス」をする必要に迫られます。

 

自分の商品を買ってもらうなんて、

本当にできるんだろうか…

でも、とにかくやってみないと…

 

そう思った私はとある異業種交流会でいろんな人に名刺を渡し、自己流でセールスをしてみました。

 

さてその結果は…

 

 

「へぇ―コーチングですか、面白そうですね」

(ただし受けたいとは言われない)

 

「体験セッション“なら”受けますよ~」

(体験セッション以外は受けませんって釘刺された)

 

「コーチングとかって怪しいですよね」

(うわっバッサリ切られた…)

 

やんわり断られるたび心がボキボキ折れて、

「こんなんじゃ絶対コーチングで稼ぐなんてムリ…」

とすっかり落ち込みました。

 

 

そして、

「このまま自己流でセールスしてても、絶対結果は出ない、というか

 結果が出る前に立ち直れないくらい心が折れる」

と自己分析しました。

 

交流会で、他の参加者からの

「うわー、なんか売り込んできている~」という視線も

「早く会話終わらせたいなぁ」という空気も

かなり私の心を削っていったんですよね。

 

では、このダメダメな状況を

どうやって変えたのか。

 

また明日お伝えしますね。

 

 

 

スポンサーサイト



page top
11/30のツイートまとめ
momoteramoto

気温が下がって落ち込んでるからTOJIN BATTLE ROYALを聞こう。曲はかっこいいのに何言ってるか全くわからない(近所のおばあちゃんも全自動麻雀とか)っていうのがすごくいい
11-30 12:39

© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG