FC2ブログ
page top
何故、あなたは他人の意見に振り回されてしまうのか
先日、ビュールレ展に行ってきました。日本初公開の作品が多くモネの睡蓮は撮影可能だったので、携帯で撮ってきました。画質はあまり良くないですが、、綺麗なのは伝わるでしょうか?モネは睡蓮も素敵でしたが私は「ひげなし畑」が好きになりました。あと今までゴッホにあんまり興味がなかったんですが実際の絵をすぐそばで見たらすごく力強いんですね。機関車を描いている作品もあって、元鉄道員としては思わずじっくり見てしまいました。さて、日本では印象派がとても人気です。そのため展示はいつもかなり混み合います。しかもこのビュールレ展、明日で会期が終わるため、混み方も尋常じゃないんです。入場制限がかかったり周りの人の頭ばかりを見て、作品はほとんど見れないなんてことも…特に私は身長が低いので(153センチ)混んでいる美術館というのは、最悪です。人の頭以外何も見えない、って事態もよくあるんです。しかし、私は今回の展示をゆっくり見ることができました。見に行ったのは、5月1日。会期終わりでしたが絵に近づいたり、遠くから見たりしてしっかり作品を堪能しました。なぜかわかりますか?貸切にできるような権力はないですし、VIP扱いをされたわけでもありません。種明かしをすると、延長開館の日に見に行ったからです。開催地となった国立新美術館は、ゴールデンウィーク中20時まで開館していました。そこで5月1日の開館時間ギリギリに見に行ったんです。19時20分に乃木坂駅に着き、19時30分の最終入場になんとか間に合いました。そして、30分で作品を見て回りました。駆け足になりましたが、好きな作品をしっかり見れたので私は満足です。もちろんもっと早い時間に行けば、もっとゆっくり見れたと思います。しかし私にとっては、「人の少ないところで集中して見ること」のほうがずっと重要なんです。自分のニーズを見極めることはとても重要です。他の人がどんなにいいと言うことも、あなたのニーズに合っていなければ、何の意味もありません。ニーズとはつまり価値のことです。もしあなたにとって、時間に追われずに絵を見ることに価値があるなら、今日の私のアドバイスは全く役に立たないでしょう。しかしあなたは私と同様に、集中して絵を見たいというのなら、閉館時間ギリギリに行くというのは、いいアイデアだとおもいませんか?しかし自分が「どういうことに価値を感じるか」が分かっていないと人の意見に左右され、何がいいのか見極められなくなります。世の中には正しい意見と間違った意見があるのではなく、あなたの価値に合う意見もあれば、合わないものがあるんです。もしあなたがやりたいことを見つけたいのならあなたがどんなことに価値を感じているのかどういうことには価値を感じていないのか、自分のニーズに敏感になる必要があります。あなたは自分のニーズ自覚していますか?それとも、人の意見に左右されていますか?ただ、自分のニーズを自覚するのも、訓練が必要なんですよね。どんな訓練が必要か、気になりますか?こちら、クライアントさん限定の内容なので
詳しくはお伝えできませんが
ヒントになることは↓のメールセミナーでお伝えしています。会社に内緒でコーチング副業をしたいあなたはここをクリック
スポンサーサイト



© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG