FC2ブログ
page top
レジリエンスを鍛える方法

前回のメールでも書きましたが 、
5月13日に横浜スタジアムに野球を見に行きました。

私は横浜出身なので、
なんとなくのベイスターズファンです。

一時期は最下位が定位置だったんですが、
だんだん強くなってきて

にわかとはいえ応援していてうれしいです。

また、テレビの野球中継では味わえない
球場独特の雰囲気を味わいたくて、

一緒にビジネスをしているお友達を
お誘いして行ってきました。

天気が良ければ本当はビールでも飲みながら
観戦したかったんですが…

大雨でそれどころじゃなかったです

天気予報では夜から雨だったんですけどね~

2回の表ぐらいから降り出し、
4回になるころにはもう土砂降り。

私の雨女としての威力を見せつける
結果になってしまいました。

もっと早く試合中止になるかと思ったんですが
なんとか7回までゲームをして

ベイスターズの勝ちで終わることができました。

さて、試合を見る際、
スクリーンに映った選手の情報なんかも見れたんですが
そこで気づいたことがあるんですよね。

いわゆる4番バッター(打つのがうまい)
と言われる人でも、
打率(ヒットを打てる割合)は3割くらいだ、ということ。

今、スポーツナビというサイトで調べましたが
プロ野球の中で最も打率のいい人であっても
4割は越えていないんです。

(一番打っているのがソフトバンク柳田選手 3割7分6厘)

打率が3割を超えているのは17人しかいませんでした。

数多くいる野球選手の中から
たった一握りの選ばれたプロ集団であっても、

特典を上げられるのは10回トライして
3回以上成功するひとはほとんどいない、ということ。

ここからわかるのは、

どんなにスキルや才能がある人であっても、
たった一回打席に立っただけでは
ヒットを打てないのなら、

たった一回挑戦しただけで
諦めちゃうのはもったいないんですよね。

自分でビジネスをしたいと思って、
試行錯誤したけれど、結果が出ずに
あきらめる人は多いです。

ただ、成果が出ないからといってあきらめるのは
10回以上打席に立った人、
つまり、何回も挑戦しただけが言える発言です。

場合によっては7回空振りが続いて
ようやくヒットを打てるかもしれません。

でも、ヒットを打つ前に諦めちゃったら、
成功するのは不可能です。

とはいうものの、
やっぱり7回空振りしたら落ち込みます。

やる気もなくなります。

じゃあそこをどうやって乗り越えるのか。

ここをお手伝いするのが私の仕事です。

 

 

 
 

 

 

スポンサーサイト



page top
05/18のツイートまとめ
momoteramoto

これ、ネット上だとそっと閉じて終わりなんだけど普通の友人とかが「経皮毒っていうのがあるんだって!」とか言い出すとアワワワワってなってしまう https://t.co/DeBO6V3Sxt
05-18 16:48

アメブロを更新しました。 『あなたが自分軸を取り戻す方法』 https://t.co/NCMeYAsm4b
05-18 12:48

© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG