FC2ブログ
page top
中華街で学ぶ「個人ビジネス成功の法則」

こんにちは寺本です。

横浜中華街

多くの観光地がそうであるように、

横浜以外に住む人と一緒に行く以外
横浜在住者はほぼいかない場所。

私も正直、そんなに足しげく通うわけではありません。

しかし先日、
大阪に住むアカネさん(仮名)が久しぶりに遊びに来たので
中華街に連れていくことにしました。

アカネさんは2歳上の女性ですが、
趣味のミュージカルを通じてお友達になった関西の姉御です。

彼女に好みを聞くと
「うーん、なんかおいしいやつで…」

「その具体性のない提案!

 基本的に全ての人類はおいしいものを
 食べたいと思ってるんですよ」

と言いながら、お店を探したんですが…

とりあえずどこかでおいしいもの食べたい、という状況で
中華街でお店を決めるのは結構大変です。

なぜなら、

・路地が入り組んでいて、しかもその路地ごとにお店がある。

・どの店も似たような広告を出している。
 「食べ放題」「ヒルナンデスで紹介」などの文字と
 いろいろなメニュー写真で広告を出しているため
 どの店も同じに見える

・路地が入り組んでいるうえに似た店が多いので
 さっき見たところよかったかも、と思っても
 もう一度たどり着くのは困難

折角大阪から来てくれたからにはおいしいものを食べさせたい。

しかしどの店も似たり寄ったりで選べない。

悩む私にあるアイディアがひらめきました。

アカネさんは出会った時から酒豪で、
今回待ち合わせをしたときも声が完全に酒焼けしていました。

「アカネさん、聞くまでもないんですが
 昨日も飲み会で浴びるほどお酒飲んだよね?」

「久々に東京来たし、学生時代の友達と集まったから
 ヤバい量飲んだね。ホテル帰ってからも飲んだし」

「では謝甜記(しゃてんき)にいきましょう!」

謝甜記とは、中華粥専門のお店です。

昭和26年から営業している、
中華街でも老舗のお店ですね。

ここの特徴は
「お粥に特化していること」

中華街のお店の多くは、
「食べ放題」などでいろいろなメニューを
提供しています。

麻婆豆腐から餃子春巻きチャーハン小籠包…
うちに来ればとにかく何でも食べられますよ!
というお店が多い中、

謝甜記は「お粥専門」と名乗っています。

(サイドメニューに餃子とかもありますけどね)

4時間かけて煮込んだお粥はどれもおいしく、
メニューも20種類あります。

酒のみの翌日にはちょうどいいだろう、
ということでアカネさんをお連れしたところ
たいへん喜んでいただけました。

「このお店、うちの近所に欲しいわ!
 二日酔いになったら行きたい!!」

「アカネさんほぼ毎日行きそうですね」

と話しながら熱いお粥と餃子を
ガツガツ食べました。

私がアカネさんに謝甜記を紹介しよう!と
思いついたのは、
このお店が「お粥に特化していた」からです。

アカネさんの連日の飲酒で壊れかけの胃にも
お粥なら優しいだろうし…
と思い出せた理由は、

この謝甜記が「何でもあります!」という店ではなく
「名物粥店」と看板にも
はっきり書いてあるお店だからでした。

ここ、サイドメニューの餃子や飲茶もおいしいんですよ。

しかし、打ち出しているのは
「中華粥専門」

だからこそ、
「どっか良いところないかなぁ~」ではなく
「謝甜記行こう!」と名指しで選ばれるようになるんです。

これは、ほかのビジネスにも言えますよね。

「コーチングもカウンセリングもNLPもできるんで、
 主婦にも会社員にも経営者もサービス対象です!」

「リフトアップもダイエットも美肌もできるサロンです!」

「男女問わず歓迎!肩こりも腰痛も頭痛も関節痛も
 うちの整体で解消します!」

「恋愛も
 離婚も
 結婚も
 転職も
 夫婦関係も
 運気アップも
 縁切りも
 縁結びもできるセラピーです!」

あなたが勉強熱心で、
自分のビジネスを発展させるために
一生懸命努力していればいるほど
「こんなこともできますよ!」

「こんなサービスも提供できます!
 多岐にわたって役に立てますよ!」

と言いたくなるかと思います。

しかし、そこをぐっとこらえて、
「自分は何の専門家なのか」
を真剣に考えることで、
見込み客から

「主婦専門コーチの○○さんに相談しよう」

「離婚の痛手を癒すセラピスト、と言えばこの人だ!」

「肩こりならこの整体がいいみたい」

と選ばれるようになります。

あなたのビジネスは、
バイキングと専門店、
どちらになっていますか?

もし、専門店になりたければ
「専門性を絞った商品づくり」をしていきましょう。

1人では専門性を考えるのは難しい、
というあなたは、
ぜひ講座に来てくださいね。

 

 

 

 

スポンサーサイト



© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG