FC2ブログ
page top
この人に1万円払いたい

 

こんにちは寺本です。

さきほど、人生初のクラウドファンディングへの出資を
しました。

こちら→https://www.makuake.com/project/rosia29-returns/?utm_source=rosia29-returns&utm_medium=sns_share_tw

クレジット決済で、好きな人にサクッと支援が出来る、
良い時代ですね。

カレー沢薫さんと言う漫画家さんが

コラボカフェをやるためのお金を集めているんですが、

私はこの方大好きなんです。

何回かメルマガでも本を紹介しましたね。

どこが好きかと聞かれれば、

言葉遣いや本の面白さもあるんですが、

なにより「好きなものを好きと言い切る潔さ」
「現実とのバランス感覚」です。

この方は、刀剣乱舞やFGOなど
携帯ゲームや乙女ゲーのことをよく書いていらっしゃいます。

私はこういったゲームはやりません。

というか、ジャンル問わずゲームをやらないので、
正直、書いてある内容が完全にわかっているかというと
分かっていません。

ただ、この方のお金のかけかた、情熱を見ていると

思うんです。

「あぁ、これは私だ」と。

例えば、私が北海道までミュージカルを見に行くことや

なんならロンドンまで見に行こうと本気で思っていることや

ミュージカルの感想をぎっちりかいたノートが家に
ゴロゴロあることや

ミュージカルを生涯で通算3ケタ回数見ていることなどは

普通の人から見ると「ドン引き」でしょう。

実際に会社員の頃、上司にこの話をしたところ

「えっ、ミュージカルを、三桁、えっ」と

完全にヤバイ相手を見る目で見ていたのを思い出します。

あとは

「そういうの1人で見に行くの?へぇ、そう…

 えっ会社が、休みの日は大概、1人で…」

も今まで出会ってきた数々の方から言われました。

で、私も

「ミュージカルオタクなことは
 オタク以外にはあまり人に話さない方がいいな…」

「こんなに趣味にお金と時間をかけている、

 しかも基本1人で見に行くのって恥ずかしいんだ…」

と、思い、あまり言ってきませんでした。

なので、ミュージカルの話を振られても

「う、うん、好きだよ~」(目が泳いでいる)

「たまに見に行くよ~」と答えて、

好きであることや時間とお金をかけまくっていることに

なんとなく後ろめたさを感じていました。

しかし、カレー沢さんは自分の好きなキャラ(土方さん)のことで

一冊本を出すくらい(↓こちら)
カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~ (幻冬舎単行本)

自分の好きなものを表明しています。

そこに、ためらいや照れ隠しはありません。

その詳しい内容に関しては本を読めば
いやというほどわかります。

しかもオタクの
「お金使いすぎてしまう問題」や
「このままで(オタクで)いいんだろうか問題」にも
素晴らしい回答をされています。

http://www.gentosha.jp/articles/-/10390

この、
・好きなものを好きとはっきり言う。
・他人にどういわれようが関係ない。
・好きなものとは、自分の納得のいく関わり方をする。

こういうところを見ていて
自分の「好きなものを好きという姿勢
すばらしい!と感動しましたし、

私もこのメルマガで遠慮がなくなってきたのは
この方の本を読んだからです。

そして
この尖った個性が刺さった方が殺到して、
クラウドファンディング(200万円)が
2日で目標金額達成。

たった2日でこれだけのお金を集めるって
すごいことですよね。

この方を見ていると、私ももっと面白くて、
人を勇気づけられる文章を書きたい、
と思います。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



page top
06/05のツイートまとめ
momoteramoto

募金が話題だけどするならこっちのほうがいいですよ https://t.co/k8deApJtnf
06-05 18:46

あなたの残業時間を減らす方法: https://t.co/xoETECMbrg、@YouTube がアップロード
06-05 15:01

© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG