FC2ブログ
page top
向き合い方を変えるだけで世界が変わる

こんにちは寺本です。

 

会社内の人間関係に振り回されていた私が

同じ職場のAさんの

「お客さんの方を向く」仕事のスタイルを

目の当たりにした経験を昨日までお伝えしました。

 

 

仕事が終わった後、Aさんからは

「ところで寺本さんは

 何故この仕事をしようと思ったの?」

 

と聞かれました。

 

「人の役に立つ仕事がしたくて…

 でも、この仕事って

 お客さんからキレられるばかりで

 役に立ってるのか

 わからなくなってきました…」

 

と答えると、

 

「確かにそうだよねー、

 めちゃくちゃ怒られるよね。

 

 でも、たまに喜んでくれる

 お客さんもいるから、

 

 お客さんの方向いて仕事していれば

 だいたい間違えないから平気だよー」

 

とニコニコして帰っていかれました。

 

確かに、上司や先輩の顔色だけ

うかがいながら仕事するより、

 

お客さんの方向いて仕事したほうが

人生の満足度が上がるのかも。

 

Aさんが穏やかに仕事が出来るのも

ここに秘密があったのかも。。。

 

そんな発見をさせてくれた出来事でした。

 

会社内にいると、

自社の利益や、職場内の人間関係

自分の仕事の進捗にばかり目がいきますが

 

それらを支えているのは、

自分のお客さんなんですよね。

 

実際に、ジム・コリンズの

「ビジョナリーカンパニー」では

顧客満足度と会社の利益、どちらも追求してこそ

偉大な企業になれることが

データで証明されています。

 

あなたは、今、

目の前のお客さんに向き合っていますか?

 

それとも、注意を向けているのは

会社「内」のことでしょうか?

 

向く方向を少し変えるだけでも

仕事への取り組み方が

全く変わってくるかもしれません。

 

 
スポンサーサイト



© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG