FC2ブログ
page top
【重要】メルマガについて

こんにちは寺本です。

 

最近、ホットメールやicloudのメールアドレスを
私用している方から
メルマガが届かないという問合せをいただきます。

もし、メルマガが届かない場合は
別のアドレスにて登録して
いただきますようお願いいたします。

再登録は下のピンクのボタンから出来ます。

 

 

スポンサーサイト
page top
2018年もありがとうございました。

こんにちは寺本です。

 

 

2018年も今日で終わりますね。

 

今年一年を通じてうれしかったことは

2016,2017年からお付き合いさせて

いただいているクライアントさんから

 

・コーチとして大きな契約をいただきました。

 

・クライアントさんから感謝されました。

 

・会社の中でコーチとして活動することになりました。

 

等の声をいただいたことです。

 

また、今年も新たにお付き合いさせていただくクライアントさんと

出会えたことがとてもうれしいです。

 

 

そして、自分自身のことで言えば

大学にもう一度トライすることになり

新しく勉強することで、

もっと多くの方と関わることができそうです。

 

 

来年も、良い仕事が出来るよう

一生懸命頑張ります。

 

このブログが、読んでくださるあなたにとって

何かプラスになるよう

来年も書いていきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

page top
2018年ベスト映画

こんにちは寺本です。

 

 

映画は本当にいい作品がたくさんで

2018年ベストは決められないです。

 

見た回数でいうなら

アベンジャーズ・インフィニティウォー、

 

衝撃で言えばバーフバリ2と

ボヘミアンラプソディー

 

ブルーレイまで買って何度も見返したのは

犬が島

 

幸せな気分になれたのは

マンマミーア2とパディントン2

 

ドキュメンタリーでは

この前も話題にしたFOR REAL

 

いい映画との出会いがたくさんありました。

 

そして、明日で2018年も終わりですね。

 

 

ブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

page top
ブログからお申し込みが来ない!
page top
読書を最大限に生かす方法

こんにちは寺本です。

 

今年一年受験勉強をしてきて

痛感したのは

「勉強は自分でやる」ということ。

 

 

あたりまえじゃん、と思われるかもしれませんが、

「勉強のやり方」の話です。

 

例えば、

 

「この本読んでおくといい」

と言われても、読む時間がない。

 

そういう時、レビューサイトをみると

内容がまとめてあったりします。

 

で、それを読んでも、

あんまり頭に入ってこない、

 

というか、

 

他の人がまとめた内容って

ジュースを絞った後の

搾りかすみたいなもので

 

本当にあなたに必要な知識は

自分で読み込まないと

身につかないです。

 

 

 
page top
本をきれいに整理する方法

こんにちは寺本です。

 

おととい、大掃除をしました。

 

会社員の頃、年末年始は

めちゃくちゃ忙しく、基本休みがなかったので

こういう年の瀬っぽいことが出来るだけでも

うれしくなります。

 

今年の大掃除ではだいぶん

「過去の本」を整理しました。

例えば、学生時代の教科書や

読み終わってずいぶん経った本ですね。

 

何故手放す気になったかというと

 

・もう新しい内容の本が

 出ているので、いまさら見ない。

 

・思い出のためにとってあっても

 特に見返さない

 

そして、新しく購入した本を

収納するスペースを開けるためにも

手放しました。

 

本は、いうなれば食品です。

 

食品なら、後生大事にとっておくよりも

食べたり飲んだりしますよね。

 

同じように、本も読み終わり

既にあなたの栄養になったなら

手放していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

page top
今年のベスト展覧会

こんにちは寺本です。

 

今年もあと5日ですね。

 

と書いて自分でびっくりしましたが

あと5日です。

 

私は年末に、今年見た映画や

舞台、美術展のチケットの整理をします。

 

今年もいろいろと

いい映画や舞台、美術展に出会えて

とても幸せだったなぁと

思い返しています。

 

なかでも、美術展が

今年は豊作でした。

 

ポスター美術のサヴィニャックや

ピエールボナールの展示

ビュールレコレクションは

できればもう一度見たかったです。

 

あとは、今もやっている

ムンク展もよかったです。

 

なぜこんなにも

美術展に行くのか。

 

楽しいから、好きだから、

というのが一番単純な理由なんですが

 

もう少し詳しく書くと

「自分が素敵だと思ったものを

 100年以上前から

 素敵に思っている人がいる」

 

という共通認識みたいなものを

実感できるからです。

 

海きれいだなー

 

森きれいだなー

 

こういう人素敵だなー

 

と思っても、

それをうまく取っておく手段が

私にはありません。

 

写真を撮影しても、なんとなく違うし

私は絵の才能が壊滅していますので

描いて残すことはできません。

 

しかし、過去の芸術家がすでに

きれいなものを

うまく残しておいてくれるので

「このきれいなもの私も知っている!」

と思えるんですよね。

 

また来年も、いい展示と出会えれば何よりです!

 

こちらは、今年見にいって良かった大賞の

サヴィニャックです。

 

page top
12/25のツイートまとめ
momoteramoto

ブログからお申し込みが来ない!: https://t.co/lVogBJX4El、@YouTube がアップロード
12-25 20:43

page top
1人で解決しようとしない

こんにちは寺本です。

昨日は、
FOR REALー遠い、クライマックス。
を見て、私たちの仕事にも通じる

スランプの抜け出し方が描かれていたと

お伝えしました。

ここで印象的だったのは
選手たちが悩みから抜け出すとき
1人でどうにかするのではなく

「ここがつらい」

「これができない」
と、素直にトレーナーやコーチに
相談している姿です。

そして、それに対して真摯に答える
コーチ陣も素晴らしかったです。

 

こちらの映画は、
そんなに長く上映しないことが予想されるので
興味ある方はお早めにどうぞ。

https://www.baystars.co.jp/forreal/

 

page top
周りがみんなすごい人に見える日

こんにちは寺本です。

先日、めちゃくちゃいい映画を見ました

FOR REALー遠い、クライマックス。

横浜DENAベイスターズの
2018年シーズンを追ったドキュメンタリーです。

私は、そこまで球場に
足を運ぶ方ではないですが、

横浜出身ということもあり
そこそこのベイスターズファンです。

野球ファン又はベイスターズファンなら
ご存知かと思いますが

今年は優勝が狙えると言われていたのに
結果としては4位。

去年10勝以上を上げた投手が
軒並み負けまくる

打者も故障者続出という

見ている側も手に汗握る、
精神力の求められる一年でした。

そんな一年の振り返りとなる
ドキュメンタリーなので、
選手たちのもがき苦しむさまが
写っていました。

なかなか勝てない投手の

「どう(投げ方を)
 変えていけばいいかわからない。
 お手上げです」

という言葉や

「(周りが打てないなら)自分が頑張るしかない」
という言葉に、その時期の試合を思い出して
グッときました。

こういう自分の弱点やつらい話を、カメラに向けて
話してくれることって
そう多くはないですよね。

ただ、これはプロ野球選手だけの話ではなく
どんな人でも仕事をしていくなかで

「うまくいかない」

「何を変えればいいかわからない」

と悩むことがあるとおもいます。

私自身
「このままじゃまずい、
 でもどう変えればいいかわからない」
と悩んだことは多々あります。

そして、自分だけが
こんなことで悩んでいるんじゃないか

他の人はちゃんとできていて
自分だけがダメなんじゃないかと
どんどん落ち込んでしまう人も多いです。
(かつての私もそうでした)

しかし、私たちが憧れの目で見ている選手たちも
同じ悩みを持っている、

そして、その悩みから抜け出す道が必ずあると
見せてくれたドキュメンタリーでした。

 

 

 

 
 

 

 

© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG