FC2ブログ
page top
京アニ事件から約2か月たって思うこと

こんにちは寺本です。

 

昨日闘病のブログを書いていることを

おつたえしました。

https://note.mu/momoteramo/n/n87e4b3faf50a

 

 

で、ここでも書きましたが

病気になったとき、

周りの人の支えも、もちろん大変ありがたいのですが

治療を受けるのはあくまでも「自分」です。

 

 

まさに「お前が打たなきゃ誰が打つ」という状態になるので

「自分で自分を立たせる力」が必要になります。

 

 

そういう時に、私自身は「エンターテインメント」に

大変心を救われました。

 

具体的にはミュージカルや

プロ野球の試合を見ることで

「明日からも頑張ろう」と

思えたんですよね。

 

そして、その心の支えが

アニメや漫画に当てはまる方も

いると思います。

 

 

 

そういう方にとっては

7月の京都アニメーションの事件は

とてもまともに受け止められない

辛い出来事だと思います。

 

 

募金をすることでその傷が

癒えるものではないかもしれませんが、

すこしでも何かをしたい方に向けて

窓口が開かれていましたね。

https://www.kyotoanimation.co.jp/information/?id=3075

 

 

かつて私はエンターテインメントは

衣食住にかかわるものではないけれど、

でも楽しいもの、というスタンスでいましたが

今は違います。

 

人が立ち上がっていくときに、

確かにこういうものの存在が必要なんだと

身を持って実感しました。

 

 

 

スポンサーサイト



© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG