FC2ブログ
page top
仕事を選びはパートナー選び2

こんにちは寺本です。

 

昨日は、仕事選びとパートナーシップはとても似ているとお伝えしました。

 

これを会社に置き換えてみると
 

・会社の指示に納得を感じていない

・会社の理念と合わない

・会社の雰囲気になじめない

こういった悩みを持った時、
無理に自分を曲げて会社の色に染まろうとすると
辛く苦しい気持ちになり、

それが続くと、「私はこんなに我慢している!」と
不満をため込んでしまうんですね。

では、そこから何故、抜け出せないかと言えば
「この会社にしか私の働く場所がない」という
幻想を持っているからです。

先日転職を決断したクライアントさんは、
しみじみと言われました。

「この会社を辞めたらどこも雇ってくれない、
 だから、この会社の考えに合わせなきゃ!
 って気持ちで焦っていたんです。
 
 この会社になじめない私には価値がない、というか。

 でもそうじゃなくて、
 無理して合わせなくても大丈夫な場所もあるんですよね。
 今度はそういう職場を探したいです」

まさにそうなんですよね。
合わないな、と思う人と長く付き合うと
自己肯定感も削られますし
相手の考え方にいちいちイライラします。

私自身も、鉄道会社に勤めていて、
「絶対にここでしか働けない!」と思っている時は

休日に行われる会社レクなんて、
貴重な休みをつぶしていく厄介行事で、
「なんでこんなことやるんだよ!?」と
不満しかありませんでした。

しかし、中には子供を連れて
職場の人と交流するのを楽しんでいる人もいました。

会社と従業員も、相性があり、
それがどうしても合わないのなら
別のところを探せばいいんです。

また、もし会社があなたを
不当にこき使ったり、
残業代を払わなかったり、
人格否定し続けるなら
それはDVを受けているのと一緒です。

あなたを雑に扱う会社に
「いつか変わってくれるよね?」と期待しても、
残念ながら無駄に終わる場合が多いです。

あなたを正当に扱い、
しかも、あなたがやりがいをもって働く場所は
必ずあります。

もし、見つけるのが難しいのであれば、
あなた自身でビジネスをしていくことも
可能です。

現に、私は自分1人で今のビジネスをしていますが
休日のレクや、満員電車からの解放
なにより、自分の理念に基づいて仕事が出来ることを、
大変うれしく、幸せだと思っています。

もし、あなたが本気で
今の状況から抜け出したいと思うなら

下のボタンからメールセミナーに登録してくださいね!

 

あなたのやりたいことを仕事にする方法を詳しくお伝えします!

会社に内緒でコーチング副業をしたいあなたはここをクリック

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG