FC2ブログ
page top
無駄な努力を辞めたら売り上げが上がった理由

こんにちは寺本です。

 

最近の気温のアップダウンにやられてか、

すっかり体調を崩していました。

 

こうやって体調がよくないとき、

「あー、もっと体力があれば…」

と、ついつい思ってしまうんですよね。

 

 

また、ブログやメルマガの記事が

まぁ思いつかない時

「あー、もっと文章を作る才能があれば」

 

セッションで、うまく言葉が出てこない時や

いいセッションが出来ていないと感じたとき

「あー、もっとスキルがあれば」

「もっと才能があれば…」

 

これを読んでくださっているあなたも、

「もっと○○だったらいいのに」

と、自分にはない素質に憧れ、

うらやましく思うことはないですか?

 

私は、あまり体力がないので

いわゆる

「死ぬ気で働く!」みたいなことができません。

 

すぐに使い物にならなくなります。

 

しかし、会社員をしながら起業準備をしていた頃

「自分の好きなことを仕事にしたいなら、

 死ぬほど努力しなくては!」

と無理やり叱咤激励して

深夜まで本を読んだり

朝早起きしてメルマガを書いたりしたんですが、

すぐに挫折しました。

 

今にして思えば、これはとても無駄な努力でした。

 

当時の自分にとっては大まじめだったんですが、

かなりモッタイナイ努力の仕方をしたと思っています。

 

何がもったいなかったのか

どうすればよかったかについて、また明日お伝えしますね。

 

 

 
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG