FC2ブログ
page top
クライアントをゲットするはずが、自分がカモにされるコーチ

こんにちは寺本です。

 

昨日は、交流会でクライアントを探そうとしても、

ほぼ初対面の相手に悩みなんて打ち明けませんよね?

という話をしました。

 

しかし、新米コーチのNさんにとって

「とにかくクライアントが欲しい!」と

 

それに、お客さんに出会わなきゃ!

って思ってると、

ガツガツした雰囲気が出て引かれますよ。

 

そういう時に寄ってくるのは

 

「Nさん、集客大変ですよね。

 よければ私の勉強会に出ませんか?」

 

とか

 

「将来のために保険見直しましょう」

 

とか

 

「占いで運気を見ますよ」

 

等の、Nさんと同じく売り込みたい人たちですよ。

 

Nさん「えぇ~じゃどうすればいいんだろう…

そもそも、売り込みとか苦手だし。

 

私のコーチング、別に高価じゃないし

一回でいいから試してもらえないかな…」

 

うーん、今の私だったら

何をすればいいか知っているんですけどね。

 

Nさんはまだわからないでしょうね。

 

根本的なところ見落としてますから…

 

※※※

 

さて、このあたりでもうお気づきかもしれませんが

Nさんはかつての私が

いかにも言いそうなこと。

 

そして、それに対して今の自分の目線で

ツッコミを入れました。

 

こうやって文章にすると、

ヒッドイですね(笑)

 

でも、当時の私も一生懸命やっていたんですよ。

 

しかし、残念ながら

コーチングはちっとも売れなかった…

 

独学であれこれ努力はしましたが、

なかなかうまくいかなかったです。

 

でも、現在私は、コーチングで食べていっています。

 

では、その状況をどうやって抜け出したのか。

 

 

詳しく解説していますので

ぜひ21日間の集中講義に登録してくださいね。

会社に内緒でコーチング副業をしたいあなたはここをクリック

 

 
 
 
 

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG