FC2ブログ
page top
日本心理学の父

こんにちは寺本です。

 

私が一番最初に心理学と出会ったのは

新潮文庫 夏の100冊、的なもので

読んだこの本でした。

 

 

こころの処方箋 (新潮文庫)

 

 

河合隼雄さんのこころの処方箋。

 

こちらは、学術書と言うよりは

エッセイなので、

 

まったく心理学を知らない方でも

楽しく読めますよ。

 

(1998年に出版物なので、

 時代感覚に戸惑うときがありますが)

 

文化庁長官をやったり、

テレビに出ていたので

ご存知の方も多いかと思いますが、

 

河合隼雄さんは、日本に心理学を

根付かせた第一人者です。

 

中でもユング心理学を

日本人に分かりやすい形で

導入したり、

 

箱庭療法を取り入れた方なんですが、

詳しくは↓をチェックしてください。

 

https://amzn.to/2RbPtkd

 

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG