FC2ブログ
page top
起業したら全てが自由、ではない

こんにちは寺本です。
 

昨日は、セッションをすっぽかすカウンセラー

初対面からタメ口のコンサルタントなど

 

「社会人としてどうなの?」

と言う起業家についてお話をしました。

 

時間を守らない、
約束を忘れてしまう

友人同士や親しい間柄では、
まぁ、仕方ないかで済みます。

でも、仕事でそれはまずい。

社会人として話すとき
取引をする相手に
「いくらもうかってんの?」
とは聞かないでしょう。

遅刻やすっぽかしを、
全く防ぐことは難しいです。

人間ですから、ついつい時間を
間違えてしまうことはある。

ただし、そこで真摯に謝罪をしない、
何度も繰り返してしまう場合は、
まずいです。

まずいというのは、
ただお客さんから嫌われる、
仕事がなくなる、
と言うだけではなく、

時間を守るまともな人が離れ、

時間を守るという
基本的なことができない人が
寄ってくることになります。

そうなると

「自分の周りにはだらしない人ばかり、
 なんでだろう?」

「クライアントさんが
 約束を守ってくれません!」

と、会社員時代と同じように
人間関係で悩みを持つことになります。

起業すると、誰一人あなたの仕事ぶりを
ジャッジしません。

だからこそ、自分の行動が
クライアントさんに対して誠実か、

信頼のおけるものになっているか

確認する必要がありますね。

 

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG