FC2ブログ
page top
パクってもいいことは一つもない

こんにちは寺本です。

 

昨日、友人のブログがパクられたとお伝えしましたが

そこで彼女が言っていたのは

 

「文章を書く限り、似てしまうことはあると思うんだよね。

 

 でもさ、コピペした文章を

 自分のサイトに貼り付けて、

 

 これ私が書いたんです、

 みたいな顔されんのは許せないのよ。

 

 わたしだって会社員しながら

 どういう風に書いたら読んでもらえるかなーって

 真剣に考えてるんだからさ」

 

うんうん確かに、と相槌を打つと、

 

「ただ、ああいうパクるやつって、

 パクり元が複数あることが多いから、

 なんか文章おかしくなることが多いんだよね」

 

これは確かにそうですね。

 

パクった文章にはその人のキャラクターや

個性がつぎはぎになっていて

すごいうさんくさいんですよね。

 

カンニングをしていい結果をとっても

後々苦労するのと同じように

 

書くのが大変であっても、

自分の言葉で書かなければ

長い目で見ると大きな損失になります。

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG