FC2ブログ
page top
あなたの趣味を馬鹿にしてきた人達

こんにちは寺本です。

 

先日東京駅に行きました。

 

帰省の方で駅は
ごった返していましたね。

 

さて、私の友人の中にも
地方出身のとある女性がいます。

 

 

彼女は、昔から手先が器用で
色々な物を作るのが好きだったそうです。

 

また、可愛いものも大好きで
いわゆるロリータ系の服や
コスプレ服を作るのも得意でした。

 

家族は、彼女の趣味に理解がありましたが
従兄弟や親せきからは

 

「オタク」

 

「ヘンな子」

 

という扱いを受けていました。

 

 

従兄弟とは年齢が同じで
 

通う中学も一緒でしたが

 

「同類に見られたらいやだから」と
 

学校内では一切
 

目も合わせてくれなかったそうです。

 

 

そして月日は流れ、
彼女は進学のため上京。

 

そのまま就職をして、
楽しく暮らしていました。

 

そして、趣味の洋服づくりについては、
自分用に作ることもあれば
オークションなどで売ったりしています。

 

 

さて、そんな彼女が今年の初め
実家に帰ったところ

 

彼女をあれだけ馬鹿にしていた
従兄弟からラインが来ました。

 

 

「ねぇ、○○ちゃんって洋服とか作れるんでしょ。

 

 うちの娘、今度幼稚園だから
 お遊戯会の衣装作ってくれない?」

 

 

 

彼女は普段、とてもおとなしい人です。

 

さて、彼女はなんと返事をしたでしょうか?

 

ぜひ、ちょっと考えてみてくださいね。

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 週末コーチ起業塾. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG